Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kohanikki.blog57.fc2.com/tb.php/12-e291e37c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

療育2連打 その②

ということで、今日も療育施設に行ってきました。
二日連続はなかなか疲れますね。

今日はマシュマロ教室のお母さん方を中心にした勉強会。

東京で整体治療院を開設し、ダウン症や脳性マヒのお子さんの早期療育や症状緩和に当たっている先生に、無料で赤ちゃん整体の講習をしていただけるというのでお願いした。

ダウン症児は体液循環が悪い、筋力が弱いといった特徴がある。
これが、育っていくのに様々な障害をもたらす。
首の座りが遅い、歩くのが遅い、咀嚼がうまく出来ない、発語がうまく出来ない、便秘がち等々。
書き出したら止まらないのでこの辺にしておくが、子供が元気に育っていくのって、本当に大変!って思う。

そういうダウン症児の特徴を踏まえて、体液循環を促し、症状緩和や予防しましょうというのが、今回講習していただいたBABY-CDPだそう。
ごく軽い刺激を与えるというが、これがなかなか難しい。

効果を期待するあまり、ちょっと力が入り過ぎてるせいで、されてる赤ちゃん達は嫌がる嫌がる。
ところが、先生がやさしく触るとうっとり。
こはるは、嬉しさのあまり?先生の腕を思いっきり舐めていた。

強い刺激はすぐに慣れてしまうという。
慣れてしまえば、どんどん強くしなければならない。

頭から足に向かってマッサージをしていくのだが、やさしく皮膚を動かすのがポイント。
斜視の症状緩和や、舌を出しがちな子供たちへのマッサージ方法など、とても参考になった。
先生、無料講習で大丈夫なのかな?(交通費のみ実費負担でした)
何となく心苦しい感じがした。

講習会が進むに連れて早速効果があった人もいて、「いつも冷たいのに、足が暖かくなってる!!」
すごーい!

講習が終わり、先生を駅まで送っていく途中、「最近ダウン症児の出生率が高いような気がする」と先生が言っていた。
高齢出産が増えてるせい?と思ったが、きっと、今までこもりがちだったダウン症児が、どんどん表に出始めたのかな、とも思った。

家に帰って、もう一回こはるにマッサージをしたら、嫌がって下唇をだして抗議された。
やっぱり私だと力が入りすぎるのかな?

写真は、今日講習会だったので、ちょっとおしゃれして初髪留めをしたこはるさん。

  20060831223426.jpg  どう?かわいい?
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kohanikki.blog57.fc2.com/tb.php/12-e291e37c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

むく

Author:むく
こはる
2006年1月生まれ。ダウン症。染色体を1本多く持って生まれてきた。ゆっくり、だけど元気に成長中。

最近の記事

最近のトラックバック

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。