Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kohanikki.blog57.fc2.com/tb.php/122-07ee467d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

退院しました

昨日、無事に退院しました。
みなさんからご心配いただき、ありがとうございました。

今週の月曜日に、CT検査をしたところ、
やはり、肺に通常なら無い場所に血管があって、
前回も、今回もその血管からの出血が疑われるとのことでした。

でも、幸いなことに、細い血管だったらしく、
すぐに治療が必要ということでもありませんでした。
ひとまず安心です。


 入院

肺炎のほうは、退院ぎりぎりまで抗生剤を投与していましたが、
見た目には、入院直後も元気そのもので、
先生にも「何で入院してるのって感じだねぇ」などと言われていました。

こはるは、この入院で「先生や看護師さんが自分に触れると、痛いことをする」と思ったようで、
特に主治医の先生には、バイバイすら言わない感じの悪さ。
毎回、すみませんって恐縮してしまいました。

その先生が、CT検査の結果や退院の日時を説明しに来てくれたとき、
先生が一生懸命ジェスチャーを交えて説明しているのを、横でさかんに真似してて、またまた恐縮。
挙げ句に、「退院出来てよかったね」という先生に、ありがとうどころか、いきなり
「あっかんべー」をやりよった。
隣にいた、初期のインターンの先生は笑い崩れていたそうで。あーあ。

でも、一応こはるにも常識があったらしく、
退院の朝、病室に来てくれた主治医の先生に
「ありがとー」って言いながらペコリ。
病室を出る先生とバイバイタッチをして、「バイバイ」と手を振っておりました。
母は内心よかったと思ったよ。 

 入院2 あいーんって言いながら、ポーズ。

まずまずホントによかった、よかった。
こんなことを繰り返して、少しずつ丈夫になっていくんだろね。

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kohanikki.blog57.fc2.com/tb.php/122-07ee467d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

むく

Author:むく
こはる
2006年1月生まれ。ダウン症。染色体を1本多く持って生まれてきた。ゆっくり、だけど元気に成長中。

最近の記事

最近のトラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。