Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C97]

ご無沙汰しています。
なのに、前の方の記事にコメントでごめんなさい。
でも、すごくいいお話だなあと思ったものですから。
素敵なお友達がいらして、いいですね。
メールでなく、お手紙でくれた、というところに
お友達の気持ちの深さを感じます。
私は友人が少ない方ですが、
本当に昔からの大事な友人が二人いて
やはりこれまでの間には離れている時期もあり、
いろいろあったけれど、
これくらいの年まで続くと
やはりお互いいろんな辛さ痛みも乗り越えてきて、
お互いの幸せを心から願える、
そんな間柄になってきたように感じます。
私と違い、むくさんとそのお友達は、きっとずっと
仲良くやってこられたのでしょうが、
なんだかそのお友達の温かい気持ちが伝わり、
私まで嬉しくなってしまいました。
これから風邪の季節だね~。
こはるちゃん、お大事に。
  • 2006-12-03
  • 投稿者 : カメ
  • URL
  • 編集

[C98] カメさんへ

ご無沙汰です。
最近、お目にかかる機会にも恵まれずに残念です。

気持ちを察してくれた、素敵なコメントありがとうございます。
私もそんなにたくさん友人がいるワケではありませんが、時には厳しいことも言ってくれ、時には一緒に泣いてくれるような友達が多く、ホントに友達には恵まれているなと思います。
カメさんの言うように、私も友人達とは離れていても、なかなか会えなくても、それぞれの幸せを心から願っているという間柄です。
手紙の友人はまもなく日本を離れ、外国での新しい暮らしの中に飛び込もうとしています。
この歳で外国での暮らしを始めるのは楽ではない、と本人も言っていますが、友人の新たな門出と幸せを心から願ってやみません。
一方こはるが生まれたことで、また新たな出会いにも恵まれました。
その出会いも大事にしていきたいと思っています。
よろしくお願いします。
  • 2006-12-03
  • 投稿者 : むく
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kohanikki.blog57.fc2.com/tb.php/44-8b23736c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

手紙

先日、久々にメールではなく「手紙」をもらった。
小学校の同級生で、かれこれ30年近いお付き合いになる。(歳、ばれる~!)

ちょくちょく連絡を取り合うことはしないが、たまに元気かな~?とメールをしたり、私が仕事をしていた頃は、出張で近くにいくことがあれば顔を出したりしていた。

こはるが生まれて、ダウン症だったことを何となく伝えられないままいたのだが、先日「元気?」とメールをもらった。


メールには大きな仕事が終わったことと、近いうちに日本を離れることが書いてあった。
私は自分の近況を伝える内容として、こはるの誕生とダウン症だったことを伝えた。

それからまもなく、友人の膨大な時間と労力をつぎ込んで作った、英語の辞書と手紙が送られてきた。

今の辞書ってこんなに見やすいの?!というのが第一の感想。
いろんな事例が載っているし、見た目にも分かりやすい。
自分が使っていた時代のものとは、全く違っていた。
友人が製作に携わった、ということを抜きにしての感想です。

そして手紙。
久々に手紙というものをもらった。
こはるの誕生を祝う、気持ちのこもった手紙でした。
すごく嬉しい気持ちになった、いい手紙。

昔は手紙を書くのが好きで、たくさんお友達とやり取りしていたっけな。
今はメールがあるから、ほとんど手紙なんて書かなくなった。
でも、手紙をもらってみて、やっぱりいいなあと改めて思う。

さっきも書いたけど、30年近い長いお付き合い。
それなりに年齢を重ねてきて、お互い苦しいこと、辛いことも経験してきた。
自分の力ではどうにもならないこと、それに向き合ったときの自分の無力さも痛感してきた。

日本を離れる前に、一度こはるに会っていきたいと言ってくれた。
是非是非そうして欲しいと思う。

今度会えるのは何年後だろうね。
その時こはるはどんなふうに育っているだろう。
今と変わらぬいい笑顔でいて欲しいな。
スポンサーサイト

2件のコメント

[C97]

ご無沙汰しています。
なのに、前の方の記事にコメントでごめんなさい。
でも、すごくいいお話だなあと思ったものですから。
素敵なお友達がいらして、いいですね。
メールでなく、お手紙でくれた、というところに
お友達の気持ちの深さを感じます。
私は友人が少ない方ですが、
本当に昔からの大事な友人が二人いて
やはりこれまでの間には離れている時期もあり、
いろいろあったけれど、
これくらいの年まで続くと
やはりお互いいろんな辛さ痛みも乗り越えてきて、
お互いの幸せを心から願える、
そんな間柄になってきたように感じます。
私と違い、むくさんとそのお友達は、きっとずっと
仲良くやってこられたのでしょうが、
なんだかそのお友達の温かい気持ちが伝わり、
私まで嬉しくなってしまいました。
これから風邪の季節だね~。
こはるちゃん、お大事に。
  • 2006-12-03
  • 投稿者 : カメ
  • URL
  • 編集

[C98] カメさんへ

ご無沙汰です。
最近、お目にかかる機会にも恵まれずに残念です。

気持ちを察してくれた、素敵なコメントありがとうございます。
私もそんなにたくさん友人がいるワケではありませんが、時には厳しいことも言ってくれ、時には一緒に泣いてくれるような友達が多く、ホントに友達には恵まれているなと思います。
カメさんの言うように、私も友人達とは離れていても、なかなか会えなくても、それぞれの幸せを心から願っているという間柄です。
手紙の友人はまもなく日本を離れ、外国での新しい暮らしの中に飛び込もうとしています。
この歳で外国での暮らしを始めるのは楽ではない、と本人も言っていますが、友人の新たな門出と幸せを心から願ってやみません。
一方こはるが生まれたことで、また新たな出会いにも恵まれました。
その出会いも大事にしていきたいと思っています。
よろしくお願いします。
  • 2006-12-03
  • 投稿者 : むく
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kohanikki.blog57.fc2.com/tb.php/44-8b23736c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

むく

Author:むく
こはる
2006年1月生まれ。ダウン症。染色体を1本多く持って生まれてきた。ゆっくり、だけど元気に成長中。

最近の記事

最近のトラックバック

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。