Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C136]

この記事を読んで、私もクレーマー魂に火がついて、私が一言いったろかという気分になりましたが、これから、お世話になるかもしれない保育園だし、などと、考え考え気持ちを落ち着けて、今日になって、ちょっと違う考えになりました。

 認可保育園は、市で定められた規則によって運営されていて、こと細かに基準が決められているので、お役所仕事なので、受け入れようと思っていたけれど何か基準にひっかかってしまったのではないだろうか。

 実際のところ、こはるちゃんは、少しゆっくりなだけで、他の子供と何も代わらない。保育士も、他と何も変わらず保育できると思うけれども、一律障害児という線引きがされているのではないかと。
区役所は説明不足だと私も思います。区役所でらちがあかない時は市に直接電話かけて、説明をきいてほしいなと思いました。

なぜだめなのか。きっと理由があると思う。説明をきいても、その理由が納得できない時は、私は、そのまま黙っていないでほしいなと思ってます。市の制度なんだから、市民が制度を変えられるはずだと思う。

 おせっかいだったらごめんなさいね。でもいつでも応援したいと思ってます。

 また、このブログはきっとダウン症のお子さん以外の方もお読みになられていると思いますが、私のコメント誤解をのないように念のため。
 どのような障害をお持ちの方々も一緒に保育できる環境だったらいいなと思っています。その一歩として、一律な線引きはどうかと疑問をいだいているということです。
  • 2006-12-31
  • 投稿者 : モモ
  • URL
  • 編集

[C140] モモさんへ

年末にもらった電話で、ちょっと複雑な気持ちのままお正月を迎えています。
同じ療育施設に通うお友達ママに話したところ、やっぱり同じように納得がいかないと言っていました。
3歳未満児の統合保育が始まって、まだ日が浅いことから、制度的な不備があるのかもしれません。
でも、モモさんやお友達ママの言うとおり、「何故ダメだったのか」聞こうと思っています。
それは「ダメ」と言ったことに文句をつけるというより、障がいを持っていることで何が「社会的な障がい」となっているのか知りたいし、それが取るに足らないことならば、後から保育所での統合保育を受ける子ども達のためにも、もちろんこはるのためにも「変だよね」と言おうと思っています。
こんなことを考えているせいか?初夢も見ないで、今朝目が覚めてしまいました。v-406
  • 2007-01-02
  • 投稿者 : むく
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kohanikki.blog57.fc2.com/tb.php/56-f7e9b6df
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

体験保育

今朝、区役所から電話がありました。
第一希望に書いた民間の保育所での体験保育が出来ないので、第二希望の公立の保育所で受けてください、とのことでした。

「それは、民間の保育所は、娘の受け入れが難しいってことですか?」と聞いたら、
「そうです」との回答。

何だ、そりゃ403


先日、ブログにも書いたけど、最初、保育所の申込書をもらいに行ったその場で、第一希望の公立保育所は入所が難しいと言われ、ならばと、こはるが行っている幼児教室をやっている民間の保育所に入所の打診をした。

園長先生に確認してから、と折り返し「大丈夫」の電話をもらった。
そうしたら今日、区役所から、その保育所の園長先生から「受け入れ出来ない」と回答があったため、第二希望の公立保育所で体験保育をしてもらう、と連絡がきた。

何だかなぁ。

体験保育をするところは、そもそも第一希望で出そうと思ったけど、いきなり窓口で「入所難しいかも」とシャッター下ろされたところ。
そもそも「難しい」と言った理由は「3歳以上の障がい児の申し込みが多かったから」だった。
結局、3歳以上と3歳未満の障がい児枠は別なので、3歳以上が多くても関係ないと訂正されたけど、現実はどうだろう。

年末も押し迫って、とっても気分の悪い一日だった。
こはるは確かにダウン症で、障がい児だ。
でも、こはるを障がい児と強く感じるのは、こうした社会的な受け入れのとき。
普段生活していて確かに成長がゆっくりとは思うが、こんなふうに振り回されるのは残念。

きっと体験保育をしたところで、そこの保育所に入れるワケないんだろうな、と今ちょっと卑屈な気持ちになっている。

体験保育が「集団保育可能な中程度の障がい」を見極めるものならば、それはそれとして実施して、その後でもいいから、そもそも3歳未満の障がい児を受け入れていいよって保育所の一覧から選ばせてくれないのかな、と思う。

受け入れてくれもしない保育所のリストを渡されて、ここから選んでと言われて「やっぱり無理」と振り回されるのはとても嫌な気持ちになる。

私は、受け入れる側の体制があることも十分理解しているつもり。
何が何でも第一希望に入れろなんてことも思っていない。
でも、今回の区役所の説明は十分でないし、今の仕組みも十分とは言えないのでは?

障がい者を障がい者たらしめるのは、社会的な受け入れの部分が大きいなぁと感じた。
こんなの序の口、と言われそうだけど、ため息が出た一日だった。

スポンサーサイト

2件のコメント

[C136]

この記事を読んで、私もクレーマー魂に火がついて、私が一言いったろかという気分になりましたが、これから、お世話になるかもしれない保育園だし、などと、考え考え気持ちを落ち着けて、今日になって、ちょっと違う考えになりました。

 認可保育園は、市で定められた規則によって運営されていて、こと細かに基準が決められているので、お役所仕事なので、受け入れようと思っていたけれど何か基準にひっかかってしまったのではないだろうか。

 実際のところ、こはるちゃんは、少しゆっくりなだけで、他の子供と何も代わらない。保育士も、他と何も変わらず保育できると思うけれども、一律障害児という線引きがされているのではないかと。
区役所は説明不足だと私も思います。区役所でらちがあかない時は市に直接電話かけて、説明をきいてほしいなと思いました。

なぜだめなのか。きっと理由があると思う。説明をきいても、その理由が納得できない時は、私は、そのまま黙っていないでほしいなと思ってます。市の制度なんだから、市民が制度を変えられるはずだと思う。

 おせっかいだったらごめんなさいね。でもいつでも応援したいと思ってます。

 また、このブログはきっとダウン症のお子さん以外の方もお読みになられていると思いますが、私のコメント誤解をのないように念のため。
 どのような障害をお持ちの方々も一緒に保育できる環境だったらいいなと思っています。その一歩として、一律な線引きはどうかと疑問をいだいているということです。
  • 2006-12-31
  • 投稿者 : モモ
  • URL
  • 編集

[C140] モモさんへ

年末にもらった電話で、ちょっと複雑な気持ちのままお正月を迎えています。
同じ療育施設に通うお友達ママに話したところ、やっぱり同じように納得がいかないと言っていました。
3歳未満児の統合保育が始まって、まだ日が浅いことから、制度的な不備があるのかもしれません。
でも、モモさんやお友達ママの言うとおり、「何故ダメだったのか」聞こうと思っています。
それは「ダメ」と言ったことに文句をつけるというより、障がいを持っていることで何が「社会的な障がい」となっているのか知りたいし、それが取るに足らないことならば、後から保育所での統合保育を受ける子ども達のためにも、もちろんこはるのためにも「変だよね」と言おうと思っています。
こんなことを考えているせいか?初夢も見ないで、今朝目が覚めてしまいました。v-406
  • 2007-01-02
  • 投稿者 : むく
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kohanikki.blog57.fc2.com/tb.php/56-f7e9b6df
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

むく

Author:むく
こはる
2006年1月生まれ。ダウン症。染色体を1本多く持って生まれてきた。ゆっくり、だけど元気に成長中。

最近の記事

最近のトラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。