Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C248] 両手ほっぺかわいい

プールの件、直接お話し聞いたときは、私もワナワナしたのだけれど、むくさんがにこやかにお話していて、最後に先生にご理解いただいたんだよっていうのをみていて、ああ、日ごろから、信頼関係があるんだなって思いました。
 きっと先生は、おじいちゃんおばあちゃんのような気持ちだったのかなって。おじいちゃんおばあちゃんってあんまりかわいくって、親がいいって言ったって、必要以上に大事にしたりするじゃないですか。
きっとこはるちゃんかわいさあまり、心配しちゃったんですよね。

うちも、娘がぼろぼろの肌でかゆがっていても、よくそのままにしちゃっていることも多いんだけれど、先生のほうが、心配して「病院に連れて行ったほうがいいのでは・・」なんて、言うときがあります。先生のほうが心配してくれるって思うときあります。

とにかく、こはるちゃん水遊びいっぱい楽しんでね。

両手にほっぺちょうーーーーかわいい。メロメロですぅ。
  • 2007-08-01
  • 投稿者 : モモ
  • URL
  • 編集

[C249]

v-354モモさんへ

私も正直内心は「わなわな」でしたので、2、3日クールダウンしてからお話しました。v-398
でも、きっとこはるの体調を気遣ってのことなんだなと思い、お願いベースでお話したところ、先生も正直に「怖くて~」と言ってくれたので、まあ、そうだよなと思った次第。
肺炎って、やっぱり今も子どもやお年寄りは怖い病気だし、実は12月にやった別な肺炎の影は、ちゃんと消えていなかったのが現状でした。
見た目に元気になっていても、ボディブローのように効いてくることもあるし、私が思っている以上に、気をつけないといけないのかもしれないなぁって思います。

両手ほっぺかわいいでしょーv-344
最近はこれに「こんにちは」って言うと、こはるもペコリってやるので、またメロメロしてました。←ばかだねぇ。
  • 2007-08-04
  • 投稿者 : むく
  • URL
  • 編集

[C250] 暑中お見舞い♪

毎週明けには見に来ていました。週末も行事があったんですね。パセリちゃんも「かわいい」も、本当にかわいい♪クリックして大きい写真で見てメロメロしています、とこはるちゃんにお伝え下さい。
ひさしぶりに見るこはるちゃんは、関節ががっちりして立派な「おこちゃま」になったようです。
保冷剤を背中に当てるといいのですか?うちでは風邪気味のときにその辺(肩甲骨の間)をドライヤーやカイロで温めるので、冷やしたことはありません。今度やってみよう・・・。
  • 2007-08-06
  • 投稿者 : きょうこ
  • URL
  • 編集

[C251]

v-354きょうこさんへ

ホントに暑い日が続きますねv-356
今年は梅雨明け後の暑さがひときわ厳しい感じがしています。こはるは毎日、保育所で水浴び三昧です。いいなぁ。
最近動きも活発になったので、だいぶ関節がっちりになってきたのかもしれません。顔つきも「子ども」っぽくなってきました。

風邪気味のときに温めるというのも、一理あるんですよね。
この前こはるから風邪がうつって、ずっと抜けずに副鼻腔炎になってしまいました。
その時に駆け込んだ調剤薬局で漢方を処方してもらい、「とにかく身体を温めて。乳製品など身体を冷やすものは控えて」とアドバイスを受けました。
保冷剤背負いは、こはるは熱が高いときにやってもらったので、風邪の引き始めなんかは、逆に温める方がいいかもしれませんね。
  • 2007-08-12
  • 投稿者 : むく
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kohanikki.blog57.fc2.com/tb.php/93-63b02fd7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

7月のこはる

あ”、あ”、あ”・・・と思っているうちに、7月も今日で終わり。
書きたい気持ちばっかりで、パソコン開ける時間を作らなくてごめんなさい436


この間、たくさん遊びに来てくれていた皆様、ホントにごめんなさい。

まとめて書くなよって怒られそうですが、もし時間があれば覗いて行ってください。


 


22夏まつり


7月7日は保育所で「夏まつり」がありました。
こはるにとって、初めての保育所行事。
今年の夏まつりのテーマは「野菜のパーティー」だそうです。

食育に力を入れている保育所ということもあり、畑でじゃがいも作ったり、枝豆作ったり、いろんな野菜を収穫して給食に出てきます。
そのせいなのか、保育所での給食の食べ残しはほとんどないそう。
こはるもいっつも給食は「モリモリ完食でした」と連絡帳に記載されて帰ってきます。

さて、夏まつり。
こはる達ちびっこクラスは「パセリ」の役柄設定。

   20070801000524.jpg 腕のふりふりがパセリっぽい?

 20070801000453.jpg パセリ畑?に放置。
この向こうでは、上のクラスのお友達が、上手に歌ったり踊ったりしていました。こはるさん完全無視。

全体会の後は、縁日風に好きなコーナーで遊ぶことが出来ました。
こはるは「0、1歳児コーナー」に入り浸り。
 
 20070801000550.jpg ボールプールでご機嫌に遊んでいました。

天気にも恵まれ、保育所での初行事に無事に参加出来てホッとしました。
いろいろ楽しい工夫がされていて、保育士さんのアイデアに感心したり。
親子で楽しめた夏まつりでした。

22発熱

夏まつりも無事に終わり、元気に保育所に行っていると思ったら、連休初日に39.4度の発熱。
「まさかまた肺炎じゃなかろうな?!」と少し焦ってしまいました。

こはるが肺炎で入院する直前は、2、3日に一度は39~40度近い熱を出していたので・・・。
でも、単なる風邪だったみたいです。

 20070801000652.jpg 連休は自宅で養生して終わり。母はバーゲンに行きたかったぞい。

 20070801000633.jpg 入院中に教わった?ことの一つ。

あみあみの伸びる包帯に保冷剤を入れて、背中を冷却中。
熱が高いときに、病院でやってもらったのを見て早速真似しました。

22水遊び

保育所では夏にプールで水遊びをしたり、泥んこ遊びをします。
こはるがいるちびっ子クラスでは、おむつ一つで水遊びをしたり、手足を浸して遊んだりします、とお知らせが来ていました。

感覚的な遊びは良い刺激にもなるし、退院後、天気も良くなかったのもあったけど、あまり外で遊ばせてもらってない感じがしていたので、私も楽しみにしていました。

先週、何日か暑い日があったので、当然水遊びをしてくると思いきや・・・。
2日連続で「水遊びしませんでした」と帰ってきました。
他のお子さんは水遊びしてるのに、何で?!って内心フツフツ。

先生に「何か支障がありますか?」と尋ねたところ、「また病気になるんじゃないかって怖くて」と言われてしまいました。

水遊びをする日は、親が送迎時間を書く表に、朝、出来る出来ないを記入していきます。
それでもこはるは「何かあっては困る」ということで、まだ歩けない子達のお部屋で遊んでいたそうです。

ちょっとがっかりしたので、感覚的な遊びは良い刺激にもなるし、退院後で体力的には配慮してもらわないといけないこともあるけれど、外遊びを少しずつしていって欲しいとお願いしました。

その2日後、念願かなってこはるもみんなと水遊びをしました。
一人歩けないこはるのところに、お友達がおもちゃや水を運んで来ては一緒に遊んでいたそうです。
先生も「今まで見たこと無いぐらいいい表情で遊んでいて、びっくりしました。」と言ってくれました。

22最近のこはる

退院してから一度発熱したものの、元気に保育所に通っています。
携帯電話を仕事場の机に置いて、「連絡が来たらどうしよう」と怯えて?仕事していた先月とは違い、安心して仕事が出来るようになりました。

入院中に教わった、鼻からカテーテルを入れて痰を吸い取る方法を、朝晩2回続けていますが、そのせいか、息が止まることも、ひどいイビキも少し良くなりました。
保育所の先生も、お昼寝中息が止まらなくなったので、「ホントに見違えるようですね」と言っていました。

・・・そりゃ怖いよね。息、してない時間があるんだからさ。

それと、入院中に、呼吸がうまく出来ないせいで、酸素供給量が低下することがあり、心臓に負担がかかるので危険です、と言われていました。

病院では酸素マスクを側に置いて寝ていましたが、そうすると呼吸も楽で、酸素供給量も基準値内で収まっていたのを見て、効果があるかどうかは甚だ疑問と思いながら、家庭用の酸素チャージ機を買いました。

これを夜、2、3時間側において寝ています。
効いてるのかなー?って思いながら、たまに私も「酸素チャージで元気回復!」と、ご相伴に預かっています。へへへ。

7月はこんな感じで過ぎて行きました。

まもなく梅雨明け。短い夏ですが、また元気に夏休みの報告が出来れば嬉しいです。

ここまで読んでくださって、ありがとうございました。

 20070801000711.jpg 最近、かわいいは?って言うと、両手をほっぺに当ててニコっ?! 

スポンサーサイト

4件のコメント

[C248] 両手ほっぺかわいい

プールの件、直接お話し聞いたときは、私もワナワナしたのだけれど、むくさんがにこやかにお話していて、最後に先生にご理解いただいたんだよっていうのをみていて、ああ、日ごろから、信頼関係があるんだなって思いました。
 きっと先生は、おじいちゃんおばあちゃんのような気持ちだったのかなって。おじいちゃんおばあちゃんってあんまりかわいくって、親がいいって言ったって、必要以上に大事にしたりするじゃないですか。
きっとこはるちゃんかわいさあまり、心配しちゃったんですよね。

うちも、娘がぼろぼろの肌でかゆがっていても、よくそのままにしちゃっていることも多いんだけれど、先生のほうが、心配して「病院に連れて行ったほうがいいのでは・・」なんて、言うときがあります。先生のほうが心配してくれるって思うときあります。

とにかく、こはるちゃん水遊びいっぱい楽しんでね。

両手にほっぺちょうーーーーかわいい。メロメロですぅ。
  • 2007-08-01
  • 投稿者 : モモ
  • URL
  • 編集

[C249]

v-354モモさんへ

私も正直内心は「わなわな」でしたので、2、3日クールダウンしてからお話しました。v-398
でも、きっとこはるの体調を気遣ってのことなんだなと思い、お願いベースでお話したところ、先生も正直に「怖くて~」と言ってくれたので、まあ、そうだよなと思った次第。
肺炎って、やっぱり今も子どもやお年寄りは怖い病気だし、実は12月にやった別な肺炎の影は、ちゃんと消えていなかったのが現状でした。
見た目に元気になっていても、ボディブローのように効いてくることもあるし、私が思っている以上に、気をつけないといけないのかもしれないなぁって思います。

両手ほっぺかわいいでしょーv-344
最近はこれに「こんにちは」って言うと、こはるもペコリってやるので、またメロメロしてました。←ばかだねぇ。
  • 2007-08-04
  • 投稿者 : むく
  • URL
  • 編集

[C250] 暑中お見舞い♪

毎週明けには見に来ていました。週末も行事があったんですね。パセリちゃんも「かわいい」も、本当にかわいい♪クリックして大きい写真で見てメロメロしています、とこはるちゃんにお伝え下さい。
ひさしぶりに見るこはるちゃんは、関節ががっちりして立派な「おこちゃま」になったようです。
保冷剤を背中に当てるといいのですか?うちでは風邪気味のときにその辺(肩甲骨の間)をドライヤーやカイロで温めるので、冷やしたことはありません。今度やってみよう・・・。
  • 2007-08-06
  • 投稿者 : きょうこ
  • URL
  • 編集

[C251]

v-354きょうこさんへ

ホントに暑い日が続きますねv-356
今年は梅雨明け後の暑さがひときわ厳しい感じがしています。こはるは毎日、保育所で水浴び三昧です。いいなぁ。
最近動きも活発になったので、だいぶ関節がっちりになってきたのかもしれません。顔つきも「子ども」っぽくなってきました。

風邪気味のときに温めるというのも、一理あるんですよね。
この前こはるから風邪がうつって、ずっと抜けずに副鼻腔炎になってしまいました。
その時に駆け込んだ調剤薬局で漢方を処方してもらい、「とにかく身体を温めて。乳製品など身体を冷やすものは控えて」とアドバイスを受けました。
保冷剤背負いは、こはるは熱が高いときにやってもらったので、風邪の引き始めなんかは、逆に温める方がいいかもしれませんね。
  • 2007-08-12
  • 投稿者 : むく
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kohanikki.blog57.fc2.com/tb.php/93-63b02fd7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

むく

Author:むく
こはる
2006年1月生まれ。ダウン症。染色体を1本多く持って生まれてきた。ゆっくり、だけど元気に成長中。

最近の記事

最近のトラックバック

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。